FC2ブログ

まぐろ不動産

繁栄と富と幸福を築くまでの記録。投資利益でまぐろ保護もしたいです。

スポンサーサイト

にほんブログ村 小遣いブログ オークションへ
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

NECトーキン236円でフィニッシュです。

にほんブログ村 小遣いブログ オークションへ
にほんブログ村
□NECトーキンの結果
金曜日にちょっと注目していた銘柄の開示情報があった。夕凪さんの記事によると投資家にとっては宜しくない価格みたい。価格の算出にDCF法も使われている。DCF法でのお金の将来価値という考えは一般的なものなんだよな。今後、情報を利益に繋げていく方法を研究していこう。

□NECトーキン
H20 12月末に債務超過となりゴーイングコンサーンの注記がつく。公募増資は難しいため、NECに対する普通株式の第三者割り当て増資を予定した。
-効力発生日 2009/02/20
-発行価格380億円
-発行新株式数152,000千株

当初はNECとの株式交換方針を予定していた。しかしながら、NECエレと日立系半導体会社の合併予定によりNECの株価が安定せず金銭交換となった。

NECトーキン1株あたり236円
- 5/7の終値236円( 5/7までの過去1ヶ月の平均は207円 )
P3: 本増資の発行価格は直近三ヶ月(H20/10/27-H21/01/26)の終値の平均が277.19を参考として250円(ディスカウント率9.81%)

□スケジュールまとめ
2009/01/27 株式交換に関する覚書締結決議取締役会
2009/05/08 本発表
2009/07/24 最終売買日(金)
2009/07/27 上場廃止日
2009/08/01 株式交換の予定日(効力発生日)
2009/09/E 金銭公布日

①算定の基礎 P5
NECが大和証券SMBC、トーキンがPwCアドバイザリーに株式価値算定を依頼した。
○大和証券SMBC:
(1)市場株価法  1/27から5/7までの期間の出来高加重平均を分析して185-226と算出
(2)DCF法
NECトーキンの事業計画より将来価値を161-238と算出 →事業計画から出るキャッシュ判断が不明。割引率も?

○PwC
(1)市場株価基準方式
5/7を評価基準日とし、直近10営業日および1ヶ月ならびに1/27の翌日から評価基準日(5/7)の出来高加重平均より185-236

(2)DCF法  204-266 
→プロ同士でも結構意見は分かれるみたい
②算定の経緯 NEC、トーキン各々の役員が上記を価格範囲内で決定した。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。